GPS・盗聴器等 不正端末の調査
私の車にGPSが付けられているかもしれない

カーセキュリティ・プロショップMIRAGEには、さまざまなご相談が寄せられますが、近年、増えつつあるのが「車が尾行されているかもしれない」「私の車に盗聴器やGPSが取り付けられているかもしれない」というご相談です。

昨今、バッテリーの蓄電技術の進歩は目覚しく、配線の無いGPS端末を車のどこかに忍ばせておくという方法が横行しています。少し前の考え方で、設置された装置は電源を必要とするために、純正以外の配線があれば、その部分をたどればよいという、従来の探索方法だけでは対応しきれなくなってきました。

電源の供給を受けなくても、一たび充電した端末を設置すれば、内臓電池だけで数週間稼動し続けることが当たり前の時代になったのです。「車のどこか」といっても、それが車外に貼り付けられているのか、車内に忍ばせてあるのか、車への不正アクセスがどの程度まで進行されているのかによります。

本来は、車両盗難という万一のことが起こった場合に、車がある地点を特定するための端末が、個人の居場所を特定するといった手段に悪用されているのです。だからこそ、不正端末の調査はMIRAGE職人にお任せください。私たちは車両盗難防止対策のプロとして、悪意の人間の立場になって設置場所を捜索します。これは普段プロの窃盗団対策として、数々の本格トラップをインストールしているMIRAGE職人の領域そのものです。不正手段を講じた者の視点に立った推測から、奥深い調査が可能です。

MIRAGEでは、近年社会問題化するプライバシーの侵害に対するメニューも用意しております。

・GPSや盗聴器を探索してほしい
→対応可能です。インストーラーの立場から車外・車内ともにくまなく調査します。

・鍵が複製されたり、車内に侵入されたりしているケース
→たとえ純正キーで鍵を開けても、サイレンが鳴るという仕様に変更可能です。また、侵入を検知してアラームを発動させることも可能です。スマートキー、ノーマルキー等、鍵の種類を問わずに対応可能です。もちろん、日常の運転には影響はなんら発生しません。

・車に不正侵入等があった場合、その犯人には気づかれず、自分だけに知らせてほしい
→対応可能です。

・純正の鍵では、ドアの解錠・施錠ができないようにしてほしい
→対応可能です。セキュリティのリモコンだけが解錠・施錠を操作できるようにします。車種によって適合・非適合がございます。

※最適なプランニングのため、お問い合わせの際は、車種・年式・グレード・キーの種類等の情報をお知らせください。

不正端末調査料金 ¥7,000~(税抜き)

不正アクセス対策インストール料金 ¥69,800~(税抜き)

不正端末調査風景

リフトアップして車体下部まで調査します。

普段目にしない所も十分行います。

不自然な配線、加工跡、違和感等をプロのインストーラーが徹底調査します。

盗聴器・GPS配線の調査。

内装パネルを外し、内部を直接目視で確認します。

フロアカーペット下のチェック。